BMW、メルセデス、アウディなどのドイツ車のエンジン・DSG・ミッション修理のご相談は、8台の車両診断機で対応する静岡県沼津市の「うしぶせ自動車」へ

中部運輸局 認証自動車整備工場

有限会社うしぶせ自動車

静岡県沼津市西島町19-25 〒410-0835 TEL:055-931-9260 FAX:055-931-9412

ブックマーク(お気に入りに登録)を忘れずに!

お問合せはお電話で。

055-931-9260

セルモーター・スターターモーター

 エンジンをかける時、必要なのがバッテリーの電気とセルモーターです。(他にもたくさんありますが)

キーを回すと、セルモーターのスイッチに電気が流れ、モーターが回り、エンジンのフライホイールを、飛び出したセルモーターのギアが回し、エンジンがスタートします。

バッテリーを変えたのにモーターが回らない場合などは、セルモーターの交換時期かもしれません。

 10年ほど前まではセルモータが壊れると、工場で外し、電装店さんに分解修理をお願いして、修理に2日ほどかかっていました。

が、今では前日の午後4時ごろまでに発注すると、翌日朝にはリビルト品が届くので修理の主流はリビルト品です。

リビルト部品とは、解体する車や、壊れた部品を修理した中古部品のことを言います。

性能的にも再故障等はほとんどなく、1年保証などが付くので安心です。

スターター.jpg


リビルトセルモータ.jpg


■お問い合わせフォームでの、お見積り依頼、お問い合わせ、修理のご依頼は

こちら

 

■電話でのお問い合わせ、整備のご依頼は
055-931-9260まで
*午前8:30~午後6:30
日祝日を除く